ダッシュ便り

ダッシュもだいぶんでかくなりました。


ところで…。
わかる人が見るとわかると思うんですが、

甲羅が曲がって…。

実は一昨年、光を当ててたんですが、
紫外線を当ててたと思ってたらただの保温球だったのね。
不勉強であれなんですが、
で、去年はなんとか紫外線球買ってあててたんですが、
寒いのか全然ひなたぼっこしてくれなくて。

今日は久しぶりにひなたぼっこしてくれてたんですが、
このままでいいんだろうか…。

何せ亀を飼うのは初めて。
夏になったらベランダで放し飼いしてやろうかと
考えてるんですが(水場も作って)
こんなんでいいんでしょうかねえ。

ちなみに去年の秋の様子。
この頃まだ保温球だった。


2年半前のダッシュさん。


でかくなったなあ…。

ダッシュの早くも冬支度。

夏の間は外におりましたダッシュさんですが、
すっかり人間のことを忘れてしまいました。悲しい

朝晩の水温もだいぶ下がってきてしまいましたので
家の中に入れようと…。
しかし、だいぶ大きくなってしまったので
水槽も大きいものに変えなくては!!
いろいろ調べていくと
やはり亀用の濾過装置も欲しい。
隠れるように浮き草。
甲羅干し用の石はうちに落ちてたやつでー…。

というわけでできた新しいダッシュのお家はこちら。


アクアリウムに興味があって、金魚の水槽にも
水草を足しました。


だけど、金魚、8匹もいるから食うんですよ!!
お前らより草のが高えんだよ!びっくり

つうか、こっちももう冬に向けて
狭すぎる…。

でも去年の冬は水温が低くて金魚が病気で
全滅してしまったので
保温機能のある水槽で飼ってあげたいんだけどなあ。

このタイプの水槽のおっきいのは
また水換えが恐ろしいほど大変です…よね…。悲しい

まさか家の中に水族館作るつもりはなかったので
水槽の水換えをする場所がない~。

ダッシュ便り

久しぶりにダッシュの測定をしました。

ヒーターを設置したおかげもあり、
冬の間もガツガツエサを食べるダッシュ様。


すっかり慣れて、指からもエサを食べるようになりましたよ。
そして一回皮も剥けて

このくらい大きくなりました。

ちなみに12月はこのぐらい。


1センチぐらい大きくなってるんですよ!
色もだいぶ黒っぽくなりました!
すごいですねえ。
間にまた飼った金魚はすぐ死んでしまったのですが
(今度は白カビ病でした…)
亀はまだ死にません。

ちなみにこないだ一週間預かった魚。

これね、メダカじゃないんですよ。

何と、鮭の稚魚
鮭の稚魚の放流会というのがあるというんで
放流する鮭を預かったんですが、
放流会の前日に娘がインフルエンザにかかってしまい
行けなかったのです。

そしたら、
「どこの川でもいいから放してあげて下さい」
っていわれて、
つーか1週間も鮭なんて飼えねえよ。
と、思ったんですけど
「丈夫だから大丈夫」
といわれて、水だけ少し足して
メダカの餌をやってみたところ、
もう、空気とか注入しなくても
全然平気なのね。

これなら…大人になるまで飼って
喰うのはどうだろう!!!

と、夫が言いましたが。
(私は死んだらダッシュのエサにしようと思ってた)

まあ、絵空事なので、
近所の川では申し訳ないから
車で30分位行って
利根川に放しました。


放す時の様子。


ぜってー無理。でかい魚に喰われる…。
って思いつつ放すのはなんかかわいそうでしたが、
まあ、しかたがない。

急に広い川にはなされてしばらく波打ち際で
戸惑っておりましたよ。

いつか利根川に鮭が戻ってきたら、
それはうちのです。(笑)

ダッシュ便り。



ダッシュの測定をしてみました。
よく見えませんが、まあ、5センチ位でしょうね。

ヒーターを入れたら元気に動き回るようになりました。
食欲もあります。

大きくなったらうれしいな。

実家にはケースごと連れて帰る予定です。

少し慣れてきたらしい。

亀のヒカリがうちにきて早二日。
当初はまったくひなたぼっこしてくれなかったのですが
今日あたりから人がいないとひなたぼっこをするようになった。

人がいないと悠々と石の上で甲羅干し。

しかし、1メートル以内に近づくとササーっと、
水に入ってしまう。

寒くないのかな?

リビング置きなのでヒーター買わなかったけど
大丈夫だろうか?

亀を飼うのは初めてなので不安です。
大きくなってくれるとうれしいなあ。

新しい仲間。

金魚が死んで早2ヶ月。

からの水槽を放置しておくのもなんだと思って、
洗って新しい水を入れて、
近所の女の子が金魚をくれるっていうんで
また金魚でも飼うかと思っていたら、
子ども達が、

「亀が飼いたい!」

か、亀!?

この、何度も生き物を飼っては死なせてきた殺戮の歴史の中に
あの、長生きするらしい、生き物、亀を飼うというのか!?

しかし、実は、亀を飼いたいというのは
1年以上前からいわれていた。

いっちゃんは臭いからイヤだというし、
やはり、どんな病気になるのかも知れないので私も不安でした。
飼育セットもないしね。

しかし、どうしても…というので、
じゃあ、娘のお小遣いで
飼育セット、足りない分用意できるならという
条件付きで、亀を飼いました。

ま、足りないのはライトとエサぐらいなんだけど、
ライト…た、たか〜。
は虫類用の紫外線とか含んでるらしい奴、2000円近くするのね!
そして、ソケットも2000円。
亀がミドリガメ780円。
計5000円の出費。
夏休みになんだかんだでもらったお小遣いをほとんど使わないで
貯めていた娘のお小遣いがほとんど
飛んでいきましたよ!
(ボケボケのおおばあちゃんが顔をみるたび小遣いくれてたから…)

そんな新しい仲間が、こちら

亀のひかりちゃん(命名てとこ)
まだまだ、恥ずかしがって姿を現してくれません。

出掛けてるスキに
ヒカリちゃんの絵を描いてましたよ!

てとこ画


トイ太画

今まで金魚の絵も描いたことないのになぜ、亀は描くのだろうか。
ふしぎ。

アゲハの幼虫が!

一晩で全員姿を消してしまった!
20匹以上いたのに!

おお!事件ですよ!
多分鳥に喰われたんでしょうけど。
こ、こんなことならなんか網でおおっておけばよかった…。

我が家の小さな生き物たち 08春

という訳でうちのペットの紹介です。

といっても、獣は飼えないので、水槽の中に入ってる奴らですが。
去年はメダカが何匹かとエビが2匹残ってましたが、
冬の間にエビ1匹に減ってしまい、
このままどうしようかなーと思っていたら
春にお祭りで子供らが金魚を大量ゲットしてきました。

メダカが5匹ぐらい飼える水槽しかなかったのですがそこに金魚を10匹放したところ、
しばらくは仲良く泳ぎ、エサもよく食べていたのですが、
あんまりエサをよく食べるのでついやりすぎてしまい、
瞬く間に全滅…。

しかし、とても悔しかったので、隣の実家にも放してあった金魚を
2匹ほどもらってきて、今は2匹の金魚とエビ一匹が
仲良くすんでおられます。

とりあえずおっきい金魚だけ。

あと、沢ガニが5匹います。
これは、近所のスーパーで食用に売っていたのを、おばあちゃんが
子供たちのために11匹買ってくれたのですが、
あいにく今は5匹…。

いや、見る見るうちに減っていく物ですね。
しかも、中身がなかったりしますよ。カニめ!

そんなカニの食事風景。

あ、敵に盗られる!

ご臨終。

ついにカブトムシが死んでました。
うん。寒かったからね。

つーか、しばらく書いてなかったんですが、随分減ってます。
うちに小さな生き物たち。

まず、濾過器が随分動かなくなってたんで新しい濾過器に買いなおしたんです。
そしたら、あんなに沢山いた沼エビがバタバタと急死していってしまったんですー!!
ぜ ん め つ…。
しかし、運良く実家に4匹ほどお嫁に出していたので
そいつらが全員生きてるため後で2匹ほど頂くことになってます。
濾過するの良くなかったのかなあ。
夏の間メダカの出産ラッシュもあって全く水槽洗ってなかったんですが…。

しかも夏の間卵を産みまくった白メダカも秋になると同時に死に、
もう一匹めだかも死んだので3匹いた親メダカは1匹になってしまいました。
でも実は小メダカは結構生きてて今はメダカが10匹ぐらいいます。
さらに沢ガニはまだ生きてます。なんか、全然面倒見てないのですが
まだ生きてますねえ。
こんなに沢ガニが丈夫だったとは!
でもはじめに1回脱皮しただけでそれから一回も脱皮しないなあ。

後、ベタのすみれちゃんは元気一杯です。
ベタって丈夫だ!
初めて飼う魚は絶対ベタがおすすめですよ。

減ってる〜

昨日はやはり疲れで動けず、のんびり過ごしたのですが
我が家の小さな生き物たちを調べたところ…。
なんと、大きくなっていたエビ三匹がいない!
死骸もないのですが…。ぎゃー。どこいっちゃったの!?
小エビはまだ結構いるのですが、
旅行前に小メダカの環境をちょっと整えて
そこにエビも3匹放したんですが
その3匹は全滅…。
大きいメダカの水槽にはいっぱい卵を産んでくれた
白メダカが無惨な姿になっていて(涙)
でも、大きく育った小メダカは元気なんで結局3匹。小エビが5〜10匹。
小メダカ水槽には8匹(減った減った)
ベタ1匹。沢ガニ(生死不明・まだ見てない)
カブトムシは元気でした。やれやれ。おちおち旅行にも行けやしませんね。
今日は子供らが保育園に行くのでホッと一息。
文庫版コンプレックス2巻の描きおろしを描いちゃいましょう。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • えろ◆めるへん 西遊記 よろしくお願いします
    まんだ林檎
  • えろ◆めるへん 西遊記 よろしくお願いします
    みちこ
  • コミケットお品書き。
    まんだ林檎
  • 子供に時計の読み方を教える!
    りんご
  • 親育て日記5 訂正とお詫び
    michiru W
  • コミケットお品書き。
    M Wada
  • 子供に時計の読み方を教える!
    KANA
  • 飛ぶ教室(ひらまつつとむ)
    KK
  • [告知] シルキー&恋愛LOVE MAXよろしくね。
    読者
  • おめでとう!俺!
    りんご

recommend

一凛~あなたの母になるまで~ (A.L.C.DX)
一凛~あなたの母になるまで~ (A.L.C.DX) (JUGEMレビュー »)
まんだ 林檎,川合 真紀
新刊発売しました!よろしくお願いします。

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM