かわいかった…。

昨日は「壱弐参之笑(ひふみのわらい)」を観に行ってきました。

や…。かわいかった…。なまもっぴー。
すげえ近くで見れた…。

つーか、三三さんも山陽さんも狂言もみんな面白くて
2時間笑いっぱなしでしたよ。
下手な芝居観に行くよかよっぽど
リフレッシュできました。

舞台に一人で沢山のお客さんを相手にというのは
本当に身一つで戦ってる感じで、すばらしいです。
ああ。おもしろかった。
生の寄席にハマって行く人の気持が
よくわかりました。

また行こう。(狂言師じゃなくても)

そして、3つの芸をみんな半分ずつ
持ち回ってやってくれる前半だったのですが、
お題は「フェイク」でした。

始め、狂言の「毒」
もっぴーは次郎冠者でした。
偉い人が後半なにげに三陽さんに入れ替わり。

講談は堀部安兵衛の「十番切り」
いいところで三三さんにいれかわり。
みごとな「十番切り」でした!

落語は「鍋焼きうどん」
これは、途中からやっぱり小草若!
小草若ーーーー!
実はこれを楽しみにいったんですが(バレバレ)
小さいという字は見事にとれてましたよー!
うまそう!!

行きに焼きそば食べてったんですけど、
帰りにあったかーい鍋焼きうどんを食べに
行きたくなりました!!!

すっごい汗っかきなんですね。
舞台中、一人だけダラッダラ汗流してました。
汗…。こそうじゃくのあせ…。
はあはあ。やばいやばい。

つー訳で面白かったです。もちろん後半も。
面白そうに文字で書けないので割愛。

私のような古典芸能初心者にとても優しく
できていた舞台なので
初めて観に行くのにはとってもおあつらえでした。
ぜひ、あなたの町にいらしたときには
行ってみてくださいませ。

わかめの女性はほぼちりとてファンのように見受けられましたが、
客層のほとんどは年配の方々で
もっと若い人も観に行ったらいいのになと
思った次第。
また来てくれたらうれしいな。

生小草若に会いに行くぞ!!!

今日は 着付け教室の新年会に行こうと思って
着物着てたら5分遅刻したんですけど、

そしたらなんと置いてけぼりを食った上に
先生の携帯につながらなくって(涙)
ボーゼンとしながらホールのソファに
座ってましたところ、すっごくいいもの発見!!


2/27(土) 宝くじ文化公演「壱弐参之笑」

太田市藪塚本町文化ホールからのお知らせです。
平成22年2月27日(土)、宝くじ文化公演「壱弐参之笑)」を開催します。
出演は、講談の神田山陽、落語の柳家三三、狂言の茂山宗彦、茂山茂、茂山童司の5人。
一つのお題を、二つづつ、三つの芸が競い合う!
古典芸能の三本柱「落語、狂言、講談」のすべてを一度に楽しめます。
気になるお題は、会場にて当日発表!!

ちょっと待て!!!
茂山宗彦!?!

速攻そのままお問い合わせ。
そしたらまだチケットが半分ぐらい残ってるって言うんですよ!
すぐ取りましたよ!

うわー。観たくてもなかなか見に行けなかったよー!

てか、今ネットで「壱弐参之笑 薮塚本町ホール」でググっても
8件しかヒットしなかったよ。
CMしないにもほどがあるだろう!!!

役者に失礼だろう!!!!

確かにすごい田舎だろうけども!
東京から来る人は少ないかもしれないけれども!
私のように地方で楽しみにしてる人も、もっといるだろう!

と、言う訳で、あんまり普段声高に
行く公演をアピールはしないんですが
せめてもう少し観客が稼げたらいいと思い
書いてみました。

着付け教室のことは吹っ飛んじゃったよ。
あははは。もういいよ!
今日、こここなかったらこの公演のことも
知らないですぎちゃってたんだもんね。
サンキュー。お教室!!

山陽さんの講談も聞きたいし、生落語も狂言も楽しめるなんて、
私のような軽いファンにはたまらないと思うのですよ。
北関東の人、ぜひいかがですか!!?

飛ぶ教室(ひらまつつとむ)

って、覚えてますか?
1986年だから今から20年以上前のジャンプコミックです。

いや、もう忘れられない核戦争漫画で。
小学生が校庭にできた核シェルターに入り込んだときに
突然核爆弾が落ちて生き残るという話なのですが、
生き残ったこども達がすごく生き生きとしていて
それと劇画調に描かれたその後の世界のギャップが恐ろしく、
しかもとても感情移入がしやすく描かれてるため、
すっごく、身近に、核の恐怖が感じられたんですよね。

10年ぐらい前に古本屋で1巻見つけて買っておいたんですが
その後2巻は一向に見つからず。
本当に見つからず。

でも気になって気になって、
ついにアマゾンで1000円出して購入してしまいました。

きっかけは、
娘が学校で「はだしのゲン」を読んだこと。

家では少女漫画や猫漫画などしか読んでおらず、
昔の漫画や少年漫画にはほとんど見向きもしない娘。
(倉庫には山のように漫画があるのに…)
その娘が「はだしのゲン」を読み切ったという。
(どのくらい心に響いたのかわからないけど)
原爆や、戦争に少し興味を持ったようだ。

だったら「飛ぶ教室」を娘はどんな風に読むんだろう。

と、思った。

20年ぶりに読んだ「飛ぶ教室」は、
やっぱりとても怖かった。(面白かったとは言っちゃいけない感じで。)
「未完」だったと思ってたのは
間違いだったんだとわかりましたが
ここで放り出された分だけ、キャラクターの不安と希望が強く
心に染み付いて離れなかったんだなあと思いました。

ちなみにこないだ「Dr.スランプ」を見せてみたらハマった。
ちょっと、ワクワクしますね。
自分がこどもの頃にハマった漫画をこどもに読ませるのは。

どこかで聞いた台詞ですが、わたしも
「大事なことは(くだらないことも)全部、漫画が教えてくれた」
クチなんで。(苦笑)
(ああ、でもあんなに漫画ばっかり読むこどもはやっぱ親的にイヤだなあ。)

ぜひ、みなさんにもお薦めしたいですが、
何せ絶版なんでお薦めしにくいのが残念です。

仕事終わって、「運命じゃない人」観ましたー。

今回はきつかった…。珍しく夫も動員して仕事しました。
次回は50枚なのでもっと大変だから早めに取りかからなければ…。

と、決意を固めつつ。

ようやく「運命じゃない人」観ましたー。
「アフタースクール」と同じ内田けんじ監督。
うわー。同年代なんですねー。

面白かったです。拍手
仕掛けにはことごとく小気味よくハマってよかったです。
あまり感想など言うのはうまくないのでうまいこと言えませんが
きっと私の漫画が好きな人は好きだと思います。
(いや、私のはマイナーなので内田監督が好きな人が
私のマンガが好きかどうかはともかくですが…)

私の好きなものも並べると思いのほかメジャーなんですよ。
好き男子の顔とか一般的だし。
後、なんかすげー思い入れがあるのは「中学時代からの友達」
というところ。
なんかあるだろ!内田監督!!

実は私もあるんだよ!中学時代とゆーのには特別な思い入れが。

中学と言うとアレですが、なんかね、そこまでが私のこども時代なんです。
そこまでの友達というのは本当に特別で、
いつまでたっても、あのころのままのなのです。

なぜだかわからないけど、夢に見るのはいつも中学のときのこと。
最近のこととか、あんまり夢に見ないんです。

特に誰、とか、初恋の人、とか、じゃない。
むしろ今でも付き合いのある友人より、そのころのまま止まってしまった
同級生がリアルにでてきます。
たまに、帰りたいのはあのころなのかと思うこともあるけど、
だから今の自分がイヤだとか、やり直したいとはちっとも思わなく。
すごくいい思い出にあふれてるわけでもなく、
かけがえのない先生とか友達とかけがえのない時間を過ごしたわけでもない。
(いや、あるんだろう多分)

でも、それ以前とそれ以降の自分に一番変化があるんだろうと思う。

そんなピュアさがまだのぞく内田作品だと思う。
次回作にも期待大!

新しい昼ドラマ♪

フジテレビの新しい昼ドラは
「さすらいの太陽」を彷彿とさせますね!!!

スッゲエちいちゃい頃観たきりのアニメですが、
なんか所々のエピソードが忘れられなくて、
大人になってから色々調べたんですよ。

うわー。もう一回観たくなっちゃったよー。

あと、どうしようもなく、
「ママはニューハーフ」を観てます。
なんで「パパはニューハーフ」じゃないんだろう?
金子昇のニューハーフは微妙だな…………。
なりきれてない感がありありでなあ…。
この後普段もママになるのかな?
完全にバレて吹っ切って
ママとして過ごす金子昇。
ママとして過ごすんだから、
夜の仕事はきっぱりやめて
いっそ原千晶の病院で看護婦として過ごす金子昇。
「ニューハーフって言うなー!!
私はママなんだから!ね」
ぐらい振り切って…は、くれないんだろうな…。

だけど、観ちゃうな。
原千晶がいい感じだー。

なんで性倒錯ネタはどうしても気になっちゃうんだろう。

「アフタースクール」観たー。

ずっと気になってた映画、アフタースクールを先日観ました。

堺雅人、大泉洋、佐々木蔵之助が主演と言ったらなんかもう、
それだけでつぼだー。

そんで面白かったですよ!

普通に観ても面白いですが、
3人のファンならきっと、倍は面白いはず。
キャスティングの妙がすごくうまく効いていて、
はじめはなんか違和感があるんですが、
その違和感がトリックだとは!

一緒に観ていたこども達は退屈してましたが
大人は結構最後までハラハラドキドキしてました。

うん。キャスティング勝ちだね!
ドラマを普段からよく見てる人のが楽しめると思う。


それとは別に、今光TVを無料キャンペーンで視聴してますが、
なかなか視聴しないんで多分契約は切ってしまうと思いますが。

「親孝行プレイ」が、あって、ようやく観れました!
おお。親孝行プレイ!お母ちゃんがナイス。

あと、「世界名作劇場」のポリアンナにハマってます。
あれ、面白かったよなーと思ってたけど、
やっぱおもしろいよ!
こども達も良かった探しをはじめたよ!
後、パレーおばさまの声が野沢雅子だということに
愕然としたよ!

3月31日までの配信らしいけど、
あと、トム・ソーヤも観たい…。

ハイジとか、赤毛のアンとかはDVDあるんだけど、
結構観たいのあるなあ。問題は観る時間がないことだけど。

後、こどもらが観たいのは大体別料金がかかるんで
視聴禁止にしてます。
目の前にあって、観られないのはなかなか酷ですね。
だからきっと2ヶ月で解約する…。すまんね。

秋ドラマ。

ルームオブキングが面白い。
後、朝の連ドラ、面白いね。
色々見はじめてる。

仕事、終わらん。

弟のところに3人目の赤ちゃんが産まれた。
今週末は見にいこう。

瞳とか、白と黒とか。

連ドラも最終回ラッシュですねえ。

「白と黒」は、はじめから最後までグレイでしたね!

瞳は、なんか、最後まで何も起こらなかったようなイメージですよ…。

感想遅れてすみません。

まいご三兄弟 終わっちゃいましたねー!!!

あ、ネタバレはしてもいいかしら?
あまりしませんけど。

つー訳で、昨日は子どもをお友達のうちへ送り出したスキに
観ました!
あんまり楽しみにしすぎて、しかし時間が経っちゃったもんで
始まった時はなんか自分のモチベーションをどこに持っていったらいいのか
わからなくなっちゃってドキドキしたんですが
やはりあのスリーショットを観ると心ときめきますね!
(と言いつつ、ツーショットに主に目がいきますよ)

そして内容は、完全に四草ファンのための話になっててびっくりだよー!
しのぶちゃんなんて呼ばれんのは、いいのか!?
解禁なのか!? 
本編のあのころより小草若がべたべたしすぎて、四草がつんけんしすぎてるように
思えたのは、私の目が腐ってるからですか?はあはあ。

なんか久しぶりすぎてキャラが行き過ぎて見えたんですが
いや、結局最後は泣かされました。
途中まで空回りしたカンジでどうしようかとちょっと思いつつ
ドキドキしてたんですが、本気の虎ノ助を見たカンジだ!
ツンデレめ!
こないだゴンゾウでもかなりツンデレしてましたが、
ツンデレ以外の役が来なくなっちゃったらどうしよう。(余計なお世話)

ああ、これで最後はつまんないなあ。
でも、本編の続きというのもなんか違う気がする。
若狭の娘と四草の息子の話とかがいいかなあ。
10年ぐらいあとに。
そんくらいまで、待てる作品だったなあと、思う。

作れたらペーパー作りたいんですが、
思ったより仕事が押してるのと、
急にお盆に旅行に行くことになってしまったので
ちょっと厳しい状況です。がんばってみます。

いよいよ明日です!

関東のみなさん、録画のじゅんびはよろしいでしょうか!?

私もこの日のために、あえて前情報はほとんど見ないようにして
備えてましたよ!
プレマップは全部見ましたが。
ああ。

ついに明日、我々の目に「まいご三兄弟」が!
しかもこないだ 公式アナウンス見にいったら
なんか10日放送の予定がすこし変わってるそうですよ。

2008年8月10日(日)10:11〜10:55 総合(全国)
※冒頭に番組解説が1分入り、44分となります。

なんで2時間ドラマじゃないんだー!
と、短さに舌打ちしつつ、舌なめずりで待ってます。
オリンピックよりこっちだろう。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • えろ◆めるへん 西遊記 よろしくお願いします
    まんだ林檎
  • えろ◆めるへん 西遊記 よろしくお願いします
    みちこ
  • コミケットお品書き。
    まんだ林檎
  • 子供に時計の読み方を教える!
    りんご
  • 親育て日記5 訂正とお詫び
    michiru W
  • コミケットお品書き。
    M Wada
  • 子供に時計の読み方を教える!
    KANA
  • 飛ぶ教室(ひらまつつとむ)
    KK
  • [告知] シルキー&恋愛LOVE MAXよろしくね。
    読者
  • おめでとう!俺!
    りんご

recommend

一凛~あなたの母になるまで~ (A.L.C.DX)
一凛~あなたの母になるまで~ (A.L.C.DX) (JUGEMレビュー »)
まんだ 林檎,川合 真紀
新刊発売しました!よろしくお願いします。

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM